利用規約

株式会社クリエ(以下、「当社」といいます。)は、当社が運営するサービス「Balloooon!!」(以下、「本サービス」といいます。)の利用と提供に関し、以下の通り、Balloooon!!利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定めます。本規約は、本サービスの利用および運用に関する、当社とユーザーの関係の全てに適用されます。本サービスをご利用される前に必ず本規約をお読みください。

第1章 総則

第1条(定義)
本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定める通りとします。
  1. 「当社」とは、株式会社クリエをいいます。
  2. 「ユーザー」とは、本サービスを利用するため当社が定める申込手続きを行い、当社により本サービスの利用を認められた者をいいます。
  3. 「本サービス」とは、当社が「Balloooon!!」の名称でユーザーに提供するサービスをいいます。
  4. 「本サービスサイト」とは、「Balloooon!!」の名称等を付してインターネット上で、当社が運営し、もしくは指定するWebサイトまたはページをいいます。
  5. 「ユーザーデータ」とは、ユーザーが本サービスサイト上に投稿するテキストデータをいいます。
第2条(本規約の適用および変更)
  1. ユーザーは、本規約に従って本サービスを利用するものとします。ユーザーが本サービスを利用することによって、本規約の内容を全て承諾したものとみなします。
  2. 当社は、いつでも任意の理由により、ユーザーに事前に通知することなく、本規約の変更、追加、または削除(以下、「変更等」といいます。)を行うことができるものとします。変更等が行われた場合の本規約は、本サービスサイト上に表示された時点より効力を発するものとし、変更等が行われた後において、ユーザーが本サービスを利用することによって、変更等後の本規約の内容を承諾したものとみなします。
第3条(通知、連絡等)
  1. 当社からユーザーへの通知は、電子メールによる送信、本サービスサイトへの掲載その他当社が適当であると判断する方法により行われるものとします。なお、電子メールは、ユーザーが予め登録した電子メールアドレス宛てに送信するものとします。
  2. 当社がユーザーに対して行う通知は、電子メールによる場合には、当社がユーザーに対して発信した電子メールがユーザーに到達した時点、本サービスサイトへの掲載による場合は、通知等の内容を本サービスサイト上に掲載した時点をもって、ユーザーに通知が到達したものとみなします。
  3. ユーザーが当社に連絡をする場合は、当社が他の方法を指定する場合を除き、本サービスサイト上に設置された問い合わせ専用フォームを利用して行うものとします。当社は、これ以外の方法による連絡はお受けいたしません。

第2章 本サービスの内容等

第4条(本サービスの内容)
  1. ユーザーは、当社が定める条件に従い、本サービスを利用することができます。
  2. ユーザーは、本サービスサイトにおいて、以下の各号の他当社が別途定める機能を使うことができます。
    1. 投稿:ユーザーは、本サービス上でメッセージを投稿することができます。投稿したメッセージは任意で選ばれた複数人のユーザーに届きます。
    2. 返事:ユーザーは、本サービス上で自分に届いたメッセージを選択して、投稿メッセージを読むことができます。また投稿者に返事を送ることができます。
  3. 当社は、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの内容の全部または一部の変更を行うことができるものとします。この場合、当社は、変更によりユーザーに生じた損害、結果について一切責任を負いません。
第5条(付加サービス)
  1. 当社または、当社と提携する事業者等は、本サービスの付加サービスを別途ユーザーに提供することがあります。この場合、当該付加サービスの利用に関する詳細および規約は、別途定められた規定に従うものとします。
  2. 付加サービスに関する事項で、付加サービスの利用規約に定めのない事項については、本規約の規定を準用するものとします。
第6条(連携サービス)
  1. ユーザーは、当社の定めるところに従い、本サービスを経由して、本サービスと機能連携をする第三者の運営するサービス(以下、「連携サービス」といいます。)のサイト上に情報を表示させることができます。この場合においても、連携サービスの利用に関する契約は、ユーザーと連携サービスの運営者の間で成立するものとします。
  2. ユーザーは、連携サービスの提供主体が当社ではないことを認識の上、連携サービスの定める利用条件を遵守するものとします。
  3. 当社は、連携サービスの利用により発生したユーザーの損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)および連携サービスを利用できなかったことにより発生したユーザーの損害に関し、一切責任を負いません。

第3章 利用申込み等

第7条(利用申込)
  1. 本サービスの利用を希望する者(以下、「申込者」といいます。)は、本規約に同意の上、本サービスサイト上の登録ページにおいて、電子メールアドレスその他指定事項(以下、「登録情報」といいます。)を入力の上、利用の申込みをおこなうものとします。
  2. 当社は、前項に基づく利用の申込みを承諾するときは、申込者に対して、ユーザーとして登録が完了した旨を通知するものとし、当該通知が到達した時点で利用契約が成立するものとします。
  3. 当社は、次の各号の場合には、本サービスの利用の申込を承諾せず、または承諾を取り消すことができるものとします。
    1. 登録情報の全部または一部に虚偽、不正確または誤りがあった場合
    2. 申込者が過去に当社が運営するサービスの利用の停止等の処分を受けている場合
    3. 暴力団、反政府組織、その他反社会的組織であるか、もしくはそれらの構成員・関係者となったとき、またはこれらの者と何らかの関係があることが明らかとなったとき
    4. その他当社が利用を不適切と判断した場合
  4. 前項にもかかわらず当社が本サービスの提供をした場合であっても、申込者またはユーザーは本規約に基づくいかなる義務も免れないものとします。
  5. 当社は、申込者またはユーザーに対し、申込みまたは登録情報に関する確認等のため必要な資料の提出を求める場合があります。ユーザーは、当社から資料の提出を求められた場合には、速やかに指定された資料を提出するものとします。
第8条(変更の届出)
ユーザーは、登録情報に誤りまたは変更が生じた場合は、直ちに本サービスサイト上の登録情報の設定ページにて、情報の訂正、修正または変更を行うものとします。
第9条(ユーザーによる解約)
ユーザーは、本サービスサイト上に定める手続きに従い、いつでも本サービスの利用契約を解約することができます。

第4章 利用上の責務

第10条(利用環境の整備)
  1. ユーザーは、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、通信回線などのすべてを自己の責任と費用をもって準備し、本サービスを利用するために必要となる全ての環境の整備および維持管理を行うものとします。
  2. 当社は、ユーザーの使用する本サービスの利用に供する装置、ソフトウェアまたは通信網の瑕疵、障害、動作不良、もしくは不具合により、ユーザーに損害が生じたときであってもその一切の責任を負いません。
第11条(アカウントおよびパスワードの管理責任)
  1. ユーザーが本サービス上で登録するアカウントおよびパスワード(以下、「アカウント等」といいます。)は、ユーザー本人のみが使用するものとし、第三者(本サービスの他のユーザーを含みます。)に使用をさせ、または譲渡することは一切できないものとします。
  2. ユーザーは、アカウント等の保管、使用等の管理についての全責任をもつものとします。アカウント等を利用して行われた行為の責任はアカウント等を登録したユーザーの責任とみなします。ユーザーによるアカウント等の紛失、失念、漏洩、開示またはこれらを起因とする第三者のパスワードの不正使用等から生じた損害については、当社は一切その責任を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザーに対し、アカウント等の使用等に関する確認のため、必要な資料の提出を求める場合があります。ユーザーは、当社から資料の提出を求められた場合には、速やかに指定された資料を提出するものとします。
第12条(自己責任の原則)
  1. ユーザーは、当社に対し、ユーザーデータまたはその表示、公開により、第三者の著作権等一切の権利を侵害していないことを保証するものとします。ユーザーデータの内容、権利、表示方法等に関して、第三者によりクレーム、トラブル、請求、紛争等(以下、「クレーム等」といいます。)が発生した場合には、ユーザーの責任と費用においてクレーム等を解決するものとし、当社に対して何らの損害を与えないものとします。
  2. ユーザーは、ユーザーデータの中に自己または第三者の個人情報等が含まれる場合には、自らの責任においてこれを表示するものとします。本サービスを利用して、ユーザーの間でなされる情報の授受、およびそれに付随して行われる行為及び損害について当社は一切責任を負わないものとします。
  3. ユーザーは、自己の責任において、ユーザーデータ等のバックアップ等保存を行うものとし、当社は、本サービスの提供の中止、中断、または解約後のユーザーデータ等の毀滅に関して一切その責任を負わないものとします。
第13条(禁止事項)
ユーザーは、本サービスの利用において、以下の各号のいずれかに該当する行為またはそのおそれがある行為をしてはならないものとします。
  1. 第三者(本サービスの他のユーザーを含みます。)または当社の知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、工業所有権等)およびその他の権利を侵害する行為
  2. 第三者または当社の財産、信用、名誉、プライバシー、肖像権を侵害する行為
  3. 第三者または当社の生命、身体、自由、名誉または財産等に対して害悪を加える旨の情報等を掲載し、または告知する行為
  4. 第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
  5. 第三者の個人情報の売買または譲受にあたる行為、またはそれらのおそれのある行為
  6. 公序良俗に反する行為やそのおそれのある行為、またはそれを助長する行為
  7. 児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、情報等を送信または表示する行為、またはこれらを収録した媒体を販売する行為
  8. 人または動物の死体、死骸、または人または動物を殺傷する現場等の残虐な画像を掲載する行為
  9. 法令に違反する行為や犯罪行為、もしくはそのおそれのある行為、またはそれを教唆し、または幇助・勧誘する行為
  10. 本サービスまたはその他当社が提供する適正なサービスの運営を妨げる行為
  11. 他人になりすまして情報を送信または表示する行為
  12. 第三者(他のユーザーを含みます。)もしくは当社が入力した情報を不正に改ざんする行為、または当社のサーバその他コンピュータに不正にアクセスする行為
  13. サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかけ本サービスの提供に影響を与える行為
  14. 前各号の他、当社が不適切と判断する行為
第14条(情報の削除等)
  1. ユーザーが、本規約のいずれかの条項に違反し、または第13条(禁止事項)のいずれかに該当し、もしくはそのおそれがあると当社が判断したときは、当社は、事前に通知、催告することなく、直ちに、該当する行為に関連するユーザーデータの全部または一部の公開を停止し、または削除する措置をとることができるものとします。当社は、これらの措置によりユーザーに生じる損害、結果について、何らの責任を負わないものとします。
  2. 前項の規定は、当社に、ユーザーの行為またはユーザーデータの内容を監視する義務またはユーザーデータの公開の停止または削除を講ずる義務を課すものではありません。当社が前項に定める措置の実施または不実施によりユーザーまたは第三者が被った損害、結果について、当社は一切その責任を負わないものとします。
第15条(利用の制限
  1. ユーザーが、以下の各号のいずれかに該当し、または該当するおそれがあるときは、当社は、事前に通知、催告することなく、直ちに、当該ユーザーに対する本サービスの全部または一部の提供を停止し、利用契約を解除することができるものとします。
    1. 登録情報に、虚偽、不正確または誤りがあったとき
    2. ユーザーが過去に当社が運営するサービスの利用の停止等の処分を受けていることが判明したとき
    3. 本規約第13条(禁止事項)その他本利用規約のいずれかの条項に違反し、または当社の本規約に基づく指示に従わないとき
    4. 本規約第12条(自己責任の原則)第1項に定めるクレーム等があったとき
    5. 暴力団、反政府組織、その他反社会的組織であるか、もしくはそれらの構成員・関係者となったとき、またはこれらの者と何らかの関係があることが明らかとなったとき
    6. その他本サービスを提供することが不適当であると当社が判断したとき
  2. 当社は、本条に基づき、サービスの提供を停止、利用契約の解除その他第1項に定める措置を実施したことによりユーザーまたは第三者に生じる損害・結果について、何ら責任を負わないものとします。
  3. 本条による本サービスの提供の停止、解除は、当社のユーザーに対する損害賠償請求を何ら妨げないものとします。
  4. 本条の規定は、当社に、ユーザーの行為を監視する義務、および本サービスの利用の停止その他の措置を講ずべき義務を課すものではありません。当社が前項に定める措置を講じなかったことによりユーザーまたは第三者が被った損害について、当社は一切その責任を負わないものとします。

第5章 本サービスの中断・廃止等

第16条(サービスの中断)
  1. 当社は、安定した運営に最善を尽くすものとしますが、以下の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく一時的に本サービスの全部または一部を中断することができるものとします。
    1. サーバ、通信回線若しくはその他の設備の故障、障害の発生またはその他の事由により本サービスの提供ができなくなった場合
    2. システム(サーバ、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
    3. 火災、停電などにより本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 地震、噴火、洪水、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    5. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議、疫病の蔓延等その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
    6. 法令による規制、司法命令等の適用により本サービスの提供ができなくなった場合
    7. その他、運用上、技術上当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、いつでも任意の理由により、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部を廃止することができるものとします。
  3. 当社は、本サービスの一時中断、および廃止によりユーザーに生じた損害について、一切その責任を負わないものとします。

第6章 情報等の取扱い

第17条(個人情報等の取扱い)
当社は、本サービスの利用に関連して、ユーザーの個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報により特定の個人を識別することができるものをいいます。)を取得した場合には、個人情報の保護に関する法律、電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン等を遵守し、当社が別途定める「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)」に従って取り扱うものとします。
第18条(情報の開示)
当社は、次の各号に該当するときは、必要な範囲において、本サービスの運営にかかるサーバ上の全てのテキスト、画像その他の情報を閲覧し、保存し、またはユーザーもしくは第三者に開示することができるものとします。それによって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものとします。
  1. 本規約に違反する事実の有無を確認する必要があるとき
  2. 人の生命、身体および財産等に差し迫った危険があり、緊急の必要性があるとき
  3. 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他法令に基づく裁判所の命令もしくは強制の処分が行われたとき
  4. 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたとき、または開示を認める決定もしくは判決等の裁判があったとき
  5. 本サービスの技術的不具合を解消するために必要あるとき
  6. ユーザーが開示等に同意したとき
  7. その他本サービスを適切に運営するために必要が生じたとき
第19条(利用記録の集計等)
当社は、ユーザーの利用記録の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したものを作成し、当社の運営する他のサービスの開発等の業務の遂行のために、利用、処理することができるものとします。

第7章 損害賠償等

第20条(損害賠償)
  1. 当社は、本サービスの利用によりユーザーに発生した一切の損害について、当社の故意または重過失による場合をのぞき、当該ユーザーに現実に発生した通常損害の範囲においてのみ責任を負うものとします。
  2. ユーザーが、本規約に定める事項に違反したことにより、当社が損害を被った場合には、当社が当該ユーザーとの利用契約を解除したか否かに関わらず、当該ユーザーは当社に対して当該損害を賠償する責任を負うものとします。なお、当社が、ユーザーと第三者との紛争、その他ユーザーの責に帰すべき事由に起因して費用(弁護士費用、証人費用、証拠収集費用及びその他の訴訟遂行上の合理的費用を含む)を負担することとなる場合、当社は、その費用を、現実に負担が生じる前であっても、損害の一部としてユーザーに請求することができるものとします。
  3. 前項の規定は、法人またはその他の団体が当該法人またはその他の団体に所属する個人をユーザーとして登録した場合において、当該個人が本規約に定める事項に違反したことにより当社が損害を被った場合には、その時点で当該個人が法人またはその他の団体に所属しているか否かに関わらず、当該法人または当該団体が当該損害を賠償する責任を負うものとします。
第21条(免責事項)
  1. 当社は、本サービスの内容、および、ユーザーが本サービスを通じて得る情報、情報の利用により得た成果等について、その完全性、正確性、確実性、有用性、合法性等いかなる保証も行いません。
  2. ユーザーデータに関する全ての責任はユーザーにあり、当社は前項に関して情報を監視・削除する義務を負わないものとします。当社が情報の削除等の措置を講じなかったことによりユーザーまたは第三者が被った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第8章 雑則

第22条(著作権等の知的財産権)
  1. ユーザーデータの著作権は、当該データを創作した者に帰属します。ユーザーは、当社に対し、新聞、雑誌、テレビ番組等の媒体による本サービスサイトの内容の掲載または撮影等により、ユーザーデータが当該媒体等に掲載されること、または、本サービスサイトの運営および当社の運営するサービスの宣伝告知等の目的に限り、ユーザーデータの全部または一部を利用すること、並びに本サービスの利用に必要な範囲において、ユーザーデータのリサイズ等の加工、改変等が行われることをあらかじめ無償で許諾するものとし、この場合において、ユーザーは、当社に対して、著作者人格権を行使しないものとします。
  2. ユーザーは、ユーザーデータの投稿をする場合には、前項に定める権利の許諾及び本サービス利用のために必要な一切の権利処理(著作権、実演家等の著作隣接権、商標権、タレント・人物等の肖像権・パブリシティ権、プライバシー権、その他知的財産権の権利処理や著作権等管理事業者への届出や使用料の支払いを含みます。)を自己の責任と費用負担で行うものとします。
  3. ユーザーは、本サービスを利用して投稿したユーザーデータの著作権等の権利を第三者に譲渡する場合には、第三者に対し、本条に定める内容につき承諾を得るものとし、承諾がなかったことによるトラブル等に関しては、当社は、一切その責任を負わないものとします。
  4. 本サービスに関して当社が提供する資料、システム、マニュアルその他の情報に関する著作権、特許権等の権利は、当社に帰属するものとします。
第23条(利用権譲渡等の禁止)
ユーザーは、当社の承諾なしに、本サービスのユーザーとしての地位並びに権利及び義務を第三者に譲渡または貸与等の処分をできないものとします。
第24条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。
第25条(解釈および管轄裁判所)
  1. 本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。
  2. 当社とユーザーとの間におけるすべての紛争については、訴額に応じて大阪地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることを予め合意します。

附則 本規約は2014年9月1日から施行します。